人気のチャペルで式を挙げよう|幸せな時を過ごせる

新郎新婦

結婚式の後を考える

結婚式の二次会はカジュアルな雰囲気で行います。参加する参列者の人数と立場に応じて場所を選びます。横浜で多くの人達が楽しめるように、ビンゴゲームを取り入れると良いでしょう。景品を用意すれば満足度も上がります。

厳かで神聖な挙式スタイル

教会

チャペルで行う挙式スタイルは、最も人気がある挙式スタイルです。そのため、静岡にある結婚式場にはほとんどすべてチャペルの施設があります。静岡には非常に大きな規模のチャペルを自慢にしている式場もありますし、こぢんまりとして可愛らしいチャペルがメインの式場もあります。静岡では、どちらかというと大きめで開放感のあるタイプに人気が集まっています。チャペル挙式が人気なのは、様々な理由があります。厳かで神聖な雰囲気の中、永遠の愛を誓うという神聖さにあこがれがあるという人は多いです。また、ウエディングドレスが最も映えるという意味でも人気があります。人前式でもウエディングドレスは着用できますが、教会式だとより神聖な雰囲気が漂います。また、家族や親族だけでなく、友人や会社の人など、お世話になった人全員に見守ってもらえるというのも人気の理由です。神前式では、家族と親族以外は入れないことが多いです。お世話になった人全員の前で誓いの証人となってほしいカップルには教会式がぴったりといえます。チャペルにあるバージンロードは、これまでの人生を表しています。バージンロードの前で母親にベールをかけてもらい、バージンロードを父親と歩くのは、これまで親に育ててもらったという事実を示しています。親との絆を感じられる点にも意義があり、魅力といえます。静岡には大小様々なタイプのチャペルがあるため、見学して比較検討してから選ぶとよいでしょう。

花嫁と花婿

満足度の高い式になる

結婚式は男女が夫婦の契りを交わす場です。そのため、式場選びは夫婦の信仰に応じて行います。また挙式会場と披露宴会場を分けたくない時は、神戸でホテルを利用すると良いでしょう。参列者を歩かせずに済みます。他にも式場の中には送迎バスを出してくれる場所があります。

会場

結婚式費用を節約

結婚にはお金が掛かるものですが、ペーパーアイテムを自作すると費用を抑えることができます。招待状や席次表を作ることは難しくとも、席札は名前を印刷するだけなので、制作は難しくありません。インターネットでは専用の用紙が販売されているので、利用しましょう。